貴女に出逢うために生まれてきました
華珠(はなだま)。
それは、神の国・伊勢の海で育った真珠の中でも
希少な輝きを持つ特別な真珠にのみ与えられる称号です。
そして、華珠は格別の存在として、”晴れの日”の女性を気品高く艶やかに彩ります。
HANADAMAは、
女性の皆様に、華珠のような特別な気分をお届けしたい・・・
そんな想いで開発をしました。
丁寧に焼き上げた貝のカタチの芳ばしいラングドシャに
なめらかなホワイトクリームをたっぷりとそえた可愛らしいお菓子。
その掌には真珠をあしらった大粒のホワイトチョコを一粒。
心を込めてひとつひとつ手作りでお届けしています。
どうぞ、特別な出会いと感動をお召し上がりください。
焼きあがりの理想的な姿をもとめて、とくに貝の山のカタチを試行錯誤。
型づくりはもちろん、生地の配合や窯の“火入れ”のタイミングなどを何度も何度も試し、可愛らしいシルエットを表現することができました。
「華珠」の名前にはじない真珠玉の役として何を選ぶべきか。アラザン、ラムネ、グミ、ナッツ類など、さまざまな素材を選び抜き、ホワイトチョコでコーティングしたボーロスナックに辿りつきました。ラングドシャやクリームとの相性もよく、見た目も真珠ソックリ?
生地のほどよい薄さと、軽くてサックリとした食感はラングドシャの命です。
さまざまな生地の厚みの中からもっとも理想的な歯ざわり感を見きわめ、さらにクリームなど、サンドしたほかの素材との“食感の相乗効果”にもこだわっています。
ラングドシャとチョコ玉をとりもつクリームは、味はもちろんのこと、ノズルの模様をキレイに保ちながらも、ふんわりやわらかな口溶けを実現しました。
コクとキレ、そしてちょっぴりオトナな味わいに仕上げています。

真珠粉
本真珠粉/花井真珠核
伊賀産業(株)
バター
三重県産
小麦粉
あやひかり/瀬古製粉(株)
牛乳
三重県産
三重県産

私が三重に来たのは10年前。
お菓子屋さんとして、三重県ならではのお菓子を作るんだ!という希望に溢れていました。
これまで誰も見たことがない可愛らしさと美味しさ、そして三重のオリジナリティを求めてアイデアを出し、三重県の産品を取り寄せる毎日。
鳥羽の真珠と出会ったのはその頃です。
気品高い美しさに惹かれ、中でも希少な輝きを持つ真珠を「華珠」と呼ぶことを知りました。
「これを洋菓子にしたい!」
そこから、華珠を洋菓子としてカタチにするための試行錯誤の日々がはじまりました。
「華珠を洋菓子で再現する」という強い想いと、「三重県の食材を使う」というこだわりの中、商品開発は難航し試作と失敗の連続。
そして6年の月日を経て「HANADAMA」が完成し、今、ようやく皆さんのもとにお届けできます。
アコヤ貝の中のきらめく真珠をモチーフとした可愛らしさに心躍り、ほどよい薄さと食感にこだわったラングドシャとクリームとホワイトチョコレートの相乗効果で、これまでにない「はじめて」を味わえる自信の洋菓子です。

どうか、「HANADAMA」を召し上がるおひとりお一人の心に「喜び」が生まれますように。

ラングドシャとクリームとホワイトチョコのコラボを一口で楽しんだり、
それぞれの美味しさをばらばらで楽しんだり、「HANADAMA」の味わい方はいろいろ。
あなただけの「HANADAMA」の楽しみ方を見つけてください。

見た目のかわいらしさを楽しみながらそのまま食べる。

ラングドシャの貝ガラをはずして、それぞれの味を素材ごと楽しむ。

はずした貝ガラでクリームをすくいながら食べる。
※ジャムやハチミツなどもお好みで。

TOPへ